お台場のレゴランドのお得な割引チケット購入方法


レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、お台場のデックスビーチ東京にあります。今回は入場料やお得なチケットの購入方法などを詳しくご紹介します。また期間限定の企画もありますので、ぜひチェックしてください。

2歳以下の赤ちゃんはチケット購入不要

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、お台場のデックス東京ビーチにある屋内型のアトラクション施設です。ですから、天候に関係なく思いっきり遊べます。レゴランドは、あのレゴブロックがコンセプトのテーマパークなので、対象年齢は一応3歳から10歳の子どもということになっています。ですが、大人ももちろん楽しめます。ただ残念なことに、レゴランド・ディスカバリー・センター東京に大人だけで遊びに行くということはできなくなっています。あくまでも子どもたちがメイン、そして家族で一緒に楽しむスポット、というわけです。なので、対象年齢以下、つまり2歳以下の赤ちゃんはチケット不要となっています。

前売り券がお得な理由

さて入場料ですが、これは絶対、前売り券がお得です。いきなりお台場のレゴランドに行って窓口で入場チケットを購入すると一律2,300円ですが、オンラインで販売されている前売り券は時間帯も選べて断然安いです。例えば、10時から16時の間に入場するチケットを選択して購入すると、平日券は1,850円、土日券は2,000円でいいのです。さらに16時以降の入場なら1,600円で買えるので、予定が決まっているのなら、絶対に前売り券をお勧めします。大体皆さん、1度入ったら2~3時間楽しんで帰るようですから、その辺も考慮に入れられるといいかと思います。

夜まで遊べるお台場のレゴランド

お台場のレゴランド・ディスカバリー・センター東京ですが、朝のオープンは10時ですが、夜も遅くまでやっています。平日は20時まで、土日と祝日は21時まで。なので、仕事帰りに子どもさんを連れて遊びに行く、というのもありなわけです。こうなると断然16時以降限定のチケットも価値のあるものに思えてくるはず。ちなみにいずれも、クローズの2時間前が最終入場時刻となっています。

みんな持ってる? 年間パス

レゴファンなら、年間パスポートは持っていますよね。1名分が6,000円と、これまたとてもお得なのです。ということは、年に3~4回行けば元が取れるというわけ。しかも年間パスを持っているとショップやカフェで割引をしてもらえたり、長時間アトラクションに並ばなくても優先ゲートから乗り物に乗れたりと、とても使い勝手がいいです。しかも同じお台場のデックス東京ビーチにあるほかの施設の入場割引チケットにもなりますから、ほんとにこれはおすすめです。私の友人家族は月に1度はレゴランドを訪れていますから、換算すると1回600円以下でレゴランドを楽しんでいる計算になります。

ショップもあるよ レゴランド

レゴランド・ディスカバリー・センター東京までの行き方をご案内しておきます。デックス東京ビーチの最寄り駅は、ゆりかもめの「お台場海浜公園」駅とりんかい線の「東京テレポート」駅です。いずれも下車後徒歩5分以内でデックス東京ビーチにつきます。デックス東京ビーチは2つのビルから成っているのですが、レゴランド・ディスカバリー・センター東京は、そのうちアイランドモールのほうなのでお間違えなく。アトラクションはアイランドモールの3階にあります。同じく6階にはレゴランドのショップがあり、限定のお菓子をはじめカラフルでかわいいグッズがたくさん並んでいますので、こちらも絶対にお勧めです。ちなみにショップだけなら入場チケットはいりません。

お台場でお買い物も楽しもう

デックス東京ビーチには専用駐車場があるので、車で行くことも可能です。お台場は買い物スポットが山ほどありますから、荷物が多くなりそうな人は車でのお出かけがおすすめですね。お買い物額に応じて駐車料金が割引されますから、駐車チケット持参でのお買い物をしてくださいね。丸一日いてもお台場は飽きませんよね。それに、デックス東京ビーチにはコインロッカーなども充実しています。レゴランドで思いっきり遊ぶ時には荷物は少ないにこしたことはありませんので、こちらのご利用もおすすめです。

コンボチケットって知ってる?

お台場のデックスビーチ東京には、いろんなエンターテインメントがぎっしり詰まっています。マダム・タッソー美術館もその一つ。なんと、レゴランド・ディスカバリー・センター東京とマダム・タッソー、両方のアトラクションに割安で入場できるチケットがあるのです。それがコンボチケット。超時間並ばずに優先的に入場できるのもうれしい特典です。

年間パスを更新しよう

お台場のレゴランドを何度も楽しむなら、毎回チケットを買うよりも年間パスポートがお得です。さらに12か月が経って更新手続きを取ると、もっとお得になるのを知っていましたか? 初回購入時の年間パスポートは1名分が6,000円。これが更新すると、次の12か月は5,000円となるのです。

ファミリーパスに家族を追加しよう

家族でお台場のレゴランドをよく利用するのなら、年間パスポートのファミリー用が最もお得です。1名分が6,000円の年間パスポートですが、ファミリー用なら4名で22,000になります。さらに家族を追加する場合は、1名5,500円。この年間パスポートを更新すると、4名でなんと18,000、追加メンバーは1名当たり4,500円となります。通常のチケットが1回入場するたびに約2,000円ですから、これはかなりお得ですね。

「お台場海浜公園」駅から徒歩2分のレゴランドでの遊び方

お台場・デックス東京ビーチのアイランドモール3階にあるレゴランド・ディスカバリー・センター東京は、屋内で楽しめる体験型の施設です。3歳から10歳のお子さまを対象とした、カラフルで楽しいアトラクションがたくさんあります。

「レゴ®シティトレインワールド」で遊ぼう

このアトラクションは、電車とレゴ®ブロックがドッキングした、お台場レゴランドの新作です。レゴ®ブロックを使って自分好みの街が作れるだけでなく、なんと電車を走らせることができるのです。街のイメージは、東京、大阪、そして上海。背景には、それぞれの街の特徴的なビルや景色が広がります。まだ行ったことがない街があったら、想像力を働かせて電車を走らせてみてください。その街の様子をお父さんやお母さんに教えてもらうのも楽しいですね。そして君ならではの街を完成させてくださいね。レゴランドのアトラクションですから、どの街もとてもカラフルで、見ているだけでワクワクします。また、タッチスクリーンで遊べるゲームもありますから、きっと家族みんなで楽しめますね。

夜も遊べるレゴランド

お台場にある、レゴランド・ディスカバリー・センター東京の営業時間は、平日は午前10時から午後8時。土日・祝日は、同じく午前10時から夜9時までです。働くパパ・ママにもうれしい、夜まで遊べる施設となっています。家族連れのお客様は平均2~3時間遊んで行くそうなので、お仕事や学校のあとからでも十分に楽しめます。いずれも最終入場は閉館時刻の2時間前までとなっています。小学生以下のお子様のみ、大人のみでの入場はできませんのでご注意ください。

駐車場も完備 お台場のレゴランド

お台場にある、レゴランド・ディスカバリー・センター東京へは、ゆりかもめを使えば下車徒歩2分の好立地、デックス東京ビーチの中にあります。最寄りはゆりかもめの「お台場海浜公園」、もしくはりんかい線なら、「東京テレポート」駅から徒歩約5分です。そして車で行っても大丈夫。デックス東京ビーチの駐車場が使えますので、お台場でたくさん買い物をした帰りでも大丈夫です。もちろん都バスや水上バス、お台場レインボーバス、KMフラワーバスなど、デックス東京ビーチへの接続はとても便利です。

疲れたらレゴ®カフェへ

お台場のレゴランドの中には、カフェが併設されています。たくさん遊んで疲れたら、ここでひと休み。軽い食事や飲み物があります。アトラクションの中で何がいちばん面白かったか、次にやりたいゲームはどれかなど、家族で語り合う場にもしてください。レゴ®カフェ内への飲食物の持ちこみは原則禁止となっていますが、ミルクが必要な赤ちゃんや食物アレルギーのあるお子さんをお持ちの方は、スタッフに相談してみてください。

ミニフィグトレードって知ってる?

ミニフィグトレードをご存知でしょうか。ミニフィグトレードとは、自分のミニフィグをお台場のレゴランドに持ってきて、スタッフさんのミニフィグと交換するというアクティビティです。レゴランドのスタッフはミニフィグを身に着けているので、欲しいミニフィグを持っているスタッフを見つけたら、「トレードしよう」と呼び止めてください。ちなみにミニフィグトレードは何度でもできるので、ぜひお台場でかっこいいミニフィグを見つけてみてくださいね。

限定お菓子を買おう

2016年3月、レゴランド・ディスカバリー・センター限定のお菓子が販売開始されました。ほかにはないオリジナルのお菓子は、お台場のお土産に最適ですね。レゴランドらしいカラフルなパッケージはどれもかわいくて目移りします。販売場所は、デックス東京ビーチの6階、アイランドモールのレゴランド・ディスカバリー・センター東京ショップです。レゴランドのアトラクションは同じビルの3階ですので、お間違えなく。

レゴ®ムービーTM 4D A New Adventure を体験しよう

大人気の4Dシネマに、このたびレゴ®ムービーTM 4D A New Adventureが登場しました。迫力満載のこの4D映画は、2016年1月にレゴランド®フロリダでお目見え、その後は世界中まだほんのわずかの都市でしか公開されていません。それがこのたびお台場で楽しめるようになりました。これは見ないわけにはいきません。2月27日(土)に行われた先行上映も大盛況だったようです。

ラインもあるよ お台場のレゴランド

2015年12月から、レゴランド・ディスカバリー・センター東京ではLine@のサービスが始まりました。ホームページにQRコードが載っているので、お友達登録も簡単です。Line@のお友達限定の情報が配信されるだけでなく、イベントの告知やお得なクーポンまでゲットできるとなれば、登録しない手はありません。QRコードが読み取れない場合は、ID検索で“@hxt8572p”と入力する方法もあります。

チケットはレゴランドのHPで購入するのが断然お得

レゴランドでチケットが必要なのは3歳以上。家族みんなが一緒に楽しめる場所だから、チケットの料金は年齢に関係なくみんな同じです。でも2歳以下のお子様は無料。ですので、ずっと抱っこされて眠っているだけになってしまうかもしれない赤ちゃんだって、気にせずみんなと一緒に連れてきてあげてください。大きくなってレゴランドをもっと楽しめるようになるまでに、レゴランドのカラフルな世界を見せてあげたいですね。また、小学生以下のお子様は必ず大人同伴で遊びに来てください。ちなみに、チケットは当日買うよりも前売り券のほうが断然お得。お台場レゴランド(レゴランド・ディスカバリー・センター・東京)のホームページで購入できますから、チェックしてみてください。


【お得情報】
お得にレゴランドの格安チケットを購入する方法!!